2023.03.28

 遅番で13時から仕事なので8時頃起きてジムに行こうと思っていたけど怖い夢を見て6時に目覚める。童話系の怖い夢だった。

 カーテンを開けて電気をつけて二度寝して8時に起きる。朝ご飯を食べたあと身体がダルいのとうっすら頭が痛いので、頭痛外来で言われた通り緊張性頭痛の可能性を排除するためにストレッチなどをしてみる。いつも通り首、肩、背中あたりは凝っているけど30分様子見しても頭痛が楽にならないので、片頭痛用の薬を飲んでまず30分寝る。効いたので片頭痛だった、という切り分け。

 しかし、頭痛がなくなっても身体はダルくてジムに行こうとは思うものの結局動けず、凝りも酷いので身体を温めるかと始業一時間前に湯船に浸かったらなけなしの体力を持って行かれたようで大変なことになった。ジムに行って筋トレすれば凝りもかなりマシになることがわかってるのにそれすらできず、この身体で生きるよりもうこのまま死んだほうが楽だなあと久々に思った。けどみっともなく生きることを諦めた姿を人に晒すのが無理でどうしても生きてしまうな。

 恋人と一緒にいる日は雨でもある程度普通に生活できるんだけど、なんとかホルモンとかのおかげなんだろうか。一緒に住んだら穏やかに暮らせるのかなあ。と言っても2人で昼過ぎまで寝てることもざらなので、罪悪感なく眠れるというだけかもしれない。


 というわけで今晩は暖房つけて寝てメンタルの様子を見ます。明日はジム行けるといいな。